Welcome to my blog

子育て後悔してること

オコ朋








higanbanaIMGL7099_TP_V.jpg



子育ての後悔

私は、おこりんぼtomo34歳。
長女11歳、長男8歳、次女6歳、次男0歳、4人の子供を育てている。

最近、私の子育てこれでいいのか?とよく考えさせられる。っていうのも、後悔してる事がある。

長女を22歳で出産した私は、慣れない家事、子育てで、余裕がなかった。
3歳で、弟が産まれ赤ちゃん返りをする事もなく、弟のめんどうもよく見てくれるしっかり者のお姉ちゃん。

私は、お姉ちゃんがしっかりしていたのもあって、旦那が居ない時は、すっかりお姉ちゃんを頼りにしてしまった。

洗濯物干すから、見ててね。
ご飯作るから見ててね。
お皿洗うから見ててね。

弟が泣いたら、長女に、『見ててって言ったのに、何で見ないの?泣かさないで』そんな言葉を普通に言ってました。

そのくせ、長女が、『おかあさーん』ってよってくると、何も話さないうちから『ちょっと、待って』、『今忙しい』、『後でね』
何百回と言いました。
そして、後でなんてないまま娘は、寝てしまう。

4、5歳なんて、まだまだ甘えん坊でいい年齢ですよね。
もっと時間を作って、抱きしめて、大好きだよ。と伝えればよかったなと思うし、話を聞いてあげればよかった。

洗濯物なんて、後回しでも、お皿洗いも、掃除も後回しでもいいんだよ。と昔の私に言ってやりたいです。

ほんと子供の成長は、あっという間です。

抱っこと泣いてくれるのも、手をつなぎたいと言ってくれるのも、お母さんと泣いて追っかけて来てくれてたのも、
気づけばなくなっています。

私は、そんな貴重な時間を大切に出来なかった事を後悔しています。

我慢ばかりさせてしまった長女は11歳。
最近、学校での出来事、好きな曲の話、好きな歌手グループの話を、耳にタコができるほど聞かされる。
だけど、私は、何度でも聞きます。この子が20歳なった時に後悔しないように。


後悔があるから今がある

5ヶ月前に、6年ぶりに男の子を出産しました。
上の3人とは、違いすごく泣き虫な次男坊Σ(゚д゚|||)6年ぶりで赤ちゃんの扱いも忘れてしまって大変な事もありますが、
日々、幸せを感じています。

長女の子育てで後悔したことがあるので、今は子供達それぞれの話に耳を傾けるよう心がけています。
ゲームしていい?と1日何回も聞いてくる長男、寝てる以外ずっーーとおしゃべりしてる次女,
時々、『うるさーい💢』ともなりますが(笑)

次男に対しても、1日22時間ほど抱っこしてるんじゃないかと思うほどの抱っこマンですが、
抱っこって泣かれる事もなくなるんだなって思うと寂しいので、今がとても可愛くてたまらないと感じられるほど育児に余裕もあります。2時間しつこく泣かれたら余裕なんてすぐなくなりますけどΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
そんな時は、1分程、放置(寝室に避難)イライラ落ち着けて、また抱っこします。


私にとって、洗濯物も、洗い物も、掃除機も後回しでいいと分かってるから、とりあえず泣いてる我が子を抱きます。
後回しになった家事は、旦那が手伝ってくれます。←文章にして初めて旦那のおかげかもと気がついた~笑ありがとう言わなきゃ。

長女には、かわいそうな事をしてしまったけれど、今の考え方にさせてくれた事に、感謝です。
後悔があって、今があるのだから、また失敗して後悔しても次がある。
子育ては、その繰り返しなのかもしれない。
そうやって、進化していけばいいかな。

子供達は成長していくだけで、戻ってくれる事はない。
少しでも後悔しないように、今日の子供達と向き合おう。


もっと、いろいろ書きたいけども、次男にゲロかけられた~(T_T)ので、この辺で終わります。

最後まで読んでくださってありがとうございます。



にほんブログ村


にほんブログ村




Posted byオコ朋

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply